腰痛 改善

腰痛が切らずに治りました! その方法とは?


「今まで、様々な整形外科や接骨院に通ったけど・・・?」

 

「腰痛の手術はお金がかかるし、何より恐怖を感じる・・・?」

 

「腰痛は治らないものだし、一生付き合っていくしか・・・?」

 

 

最初は「整体院」や「ハリ、灸」、「リンパマッサージ」や「カイロプラクティック」などの民間療法に通って治療されるでしょう。

 

 

 

 

 

腰痛がひどいと、歩くことはもちろんですが、電車で立っているのも辛いし日常生活に支障がきます。

 

それなのに、民間療法のマッサージやハリ・電気治療等をされていますが、それでは一時的な治療でしかありません。

 

 

ハリ治療は、ツボ≠刺激し、緊張して硬くなった筋肉やコリをほぐすだけなので、時間が経てば、また痛みが出てくるのです。

 

そして、お金と時間がかかるし、1回3,000円〜5,000円 高いですよね?

 

治療する整体院の中には、スタッフの技術で腰痛についての専門的な知識がないのにも関わらず治療しています。

 

実は、私もこのような治療を長いこと続けてきたので、腰痛についてどれぐらいの経験かがある程度分かります。

 

相当なお金と時間を使いましたが、その時だけが良くなったような気がして、全く改善されませんでした。

 

大切なのは、「腰痛についての治療方法!」なのです。

 

 

 

腰の痛みを感じた人の行動として・・・

ストレッチ腰痛
腰の痛みを感じた人 ストレッチ腰痛持ちの皆さん思いは一緒ではないでしょうか?

 

腰の痛みを感じたら、まずは以下の様な行動を起こしますよね。

 

あなたも思い当たることありませんか?

 

 

腰痛を改善したい1.ツボ押しグッズで腰を押したり、マッサージ器具を買ってその場をしのぐ

 

2.温泉やサウナといった方法で、体を温め何とか改善をはかる

 

3.運動不足を指摘され、ストレッチやヨガを自己流であれこれ挑戦する

 

4.どうしても我慢できない時は、横向きに寝て治まるまで待つ

 

5.整体・クイックマッサージ・鍼灸などに足繁く通い、根気よく治療を続ける

 

6.整形外科でレントゲン検査を受け、処方された湿布で対処する

 

7.改善が見られないので、ロキソニン・ボルタレンといった痛み止めに頼る

 

8.あまりにも痛い時は、神経ブロック注射で痛みを強制的に止めてもらう

 

 

みなさん、このような治療されていませんか? 
これでも、お金や待ち時間・施術時間とかが相当かかります。

 

私も整体・クイックマッサージの「500円×週3回、ハリ治療 1回3,000円」に通いましたが、治らないし今思えば気休めでした!

 

腰痛が治る人と治らない人との違いは、「知っているか」「知らないか」だけの違いだったんですよ。

 

 

そのような治療では、腰痛が再発したりして改善されないのです。

 

腰痛でも、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、脊柱管狭窄症、分離症、 すべり症・・・ いろんな症状がありますね。

 

慢性化した腰痛でも自宅で改善できる方法